カスティーリャ・イ・レオン州

レオン、2018年のスペイン・ガストロノミー首都に決定

カスティーリャ・イ・レオン州レオン県の県都であるレオンは、2018年1月1日から「スペイン・ガストロノミー首都」となるにあたり、「王の極上食」をテーマに地元を代表する様々な食品や革新的な料理を提供するレストランなどの、州全域からの候補を発表しました。 レオン市が推進しているこのプロジェクトでは、年間を通して160もの...

滋賀県彦根市とセゴビア市の両都市間で観光促進協定締結

この度、滋賀県彦根市とセゴビア市の両都市の魅力を、文化・グルメ・スポーツを通してお互いにプロモートするため、セゴビア市歴史遺産・観光局市会議員と滋賀県彦根市代表団との間で会談が行われました。 この提案には、各業界の専門家の間で、文化・観光の知識や経験について意見交換をするためのさまざまなセミナーやワークショップの...

カスティーリャ・イ・レオン州フォトコンテスト開催

在スペインカスティーリャ・イ・レオン州観光局と在日本スペイン政府観光局が共同でフォトコンテストを開催します。 カスティーリャ・イ・レオン州内で撮影した写真を投稿して、カスティーリャ・イ・レオン州への旅をゲットしよう! コンテスト参加方法 『カスティーリャ・イ・レオン』写真コンテスト用アプリケー...

「サンティアゴ・デ・コンポステーラの巡礼路」と「四国八十八箇所霊場と遍路道」を通じた協定へ

レオン市と四国 「サンティアゴ・デ・コンポステーラの巡礼路」と「四国八十八箇所霊場と遍路道」を通じた協定へ レオン市では、「Ruta del Conocimiento(知の道)」を通じて、市内の「サンティアゴ・デ・コンポステーラの巡礼路」と「四国八十八箇所霊場と遍路道」の姉妹道協定へ働きかけている。 ...

学会「スペインー日本 今日の美術」開催

スペインアート評論家協会カスティージャ・イ・レオン支部主催の学会が2015年11月13から15日、バジャドリッドのMuseo Patio Herreriano de Valladolidで開催されます。 日本とスペインの芸術に関係の深い研究者、芸術家などによる、「スペインー日本 今日の美術」というテーマで発表が行われ...

日本人学生がセゴビアでスペイン語&文化コースを開始

神戸、関西、九州、近畿の大学から20名の学生が参加し、大学の春休みと重なる3週間、セゴビアでスペイン語の集中クラスを受けながらスペイン文化や習慣を学ぶ。セゴビア市役所を訪問した学生達は、歴史遺産・観光顧問であるクラウディア・デ・サントス議員の歓迎を受けた。   このコースはスペイン語の勉強...
セゴビア水道橋 Acuaducto

セゴビア 世界遺産ルート

セゴビアの旧市街に存在する数々の文化遺跡のなかでも最も重要な建築物をまわるお勧め散策ルートを紹介します。 長い時が育んだ歴史の息吹を感じてみてください。 1.水道橋 EI Acueducto 2.カサ・デ・ロス・ピコス Casa de los Picos 15世紀建立。オス一族の所有であった。...

カスティージャ・イ・レオンのお勧め観光ルート

サンティアゴの巡礼路 サンティアゴの巡礼路は、大勢の人々が訪れるヨーロッパ最大のカルチャールートです。 ユネスコにより世界遺産に指定された巡礼路には、使徒ヤコブの墓を目指して毎年大勢の旅人が訪れます。 フランス・ルートと呼ばれるロンセスバリェスからサンティアゴへといたる道は、約400kmにわたってカスティーリャ...