イベント

ロエベ・アーカイブ展開催

現在、マドリッドのロエベ本店(c/ Gran Vía, 8)にて「ロエベ・アーカイブ展」が開催されています。 この常設展ではロエベ170年の歴史の中でデザインされたロエベ製品の代表作が勢ぞろい。アンティーク・アクセサリーやロエベを代表するバッグなどを鑑賞することができます。 店舗のオープン時間ならいつでも...

国立ティッセン=ボルネミッサ美術館 テーマ別鑑賞コース

マドリードの三大美術館のひとつ、国立ティッセン=ボルネミッサ美術館では、さまざまなテーマにそった絵画の楽しみ方を提案しています。 ワインと芸術 ルネッサンス時代から20世紀にかけての国立ティッセン=ボルネミッサ美術館コレクション(収蔵品)を通して、宗教的、文化的、社会的、経済的観点から、人類の発展においてワイン...

レオン、2018年のスペイン・ガストロノミー首都に決定

カスティーリャ・イ・レオン州レオン県の県都であるレオンは、2018年1月1日から「スペイン・ガストロノミー首都」となるにあたり、「王の極上食」をテーマに地元を代表する様々な食品や革新的な料理を提供するレストランなどの、州全域からの候補を発表しました。 レオン市が推進しているこのプロジェクトでは、年間を通して160もの...

アラゴン州とバレンシア州、聖杯の道「ルタ・デル・グリアル(RUTA DEL GRIAL)」を発表

  カトリック教で貴重な聖遺物である「聖なるカリス(聖杯)」は最後の晩餐で使われたものと信じられ、そのひとつがバレンシアのサンタ・マリア大聖堂に保管されている。その「聖なるカリス」は年間何千人もの観光客を呼び込んでいるバレンシア観光の目玉の一つであり、さらにバレンシアはヨベルの記念地としても選ばれたことから...

オリーブオイル生産地世界一のハエンにて、スペシャリストコース(開催延期)

※情勢の影響により延期になりました、新しい日程は決定し次第、お知らせします。 2016年2月に、スペインのハエンにて、オリーブオイルのスペシャリストコースが開催されます。 日本人を対象にオリーブオイルのエキスパートたちを教授陣に迎え、10日間にわたってテイスティングをはじめ、生産過程から市場まで幅広い内...

6月18-28日、バレンシア・レストランウィーク CuinaOberta

2015年6月18日から28日まで、バレンシア市内のミシュランの星つきレストランを含む60店舗が参加して、レストランウィークCuinaObertaを開催中。 期間中、20€/30€(ミシュラン星つきレストランは、35€/45€)の特別メニューを、公式ページから予約することができます。 http://www.vale...

ランニングの街、バレンシアを走る!

バレンシアの春と秋はランニングのシーズン、多くのマラソン大会や駅伝大会が開催されます。 地形や気候の条件からも走りやすく記録が出やすいランニングコースで有名なバレンシアでは、美しい歴史的都市エリアや地中海沿いを走るすばらしいコースが用意されています。 市民ランナーやマラソン愛好家の皆さんは、ぜひバレンシアのレー...

学会「スペインー日本 今日の美術」開催

スペインアート評論家協会カスティージャ・イ・レオン支部主催の学会が2015年11月13から15日、バジャドリッドのMuseo Patio Herreriano de Valladolidで開催されます。 日本とスペインの芸術に関係の深い研究者、芸術家などによる、「スペインー日本 今日の美術」というテーマで発表が行われ...

オリーブ学とテイスティングのスペシャリストコース

スペイン、ハエンにて行われる“オリーブ学とテイスティングのスペシャリストコース”(日本語でのコース)開催されます。 コースはモジュール、レベル別に分かれています。 コースの目的と内容 モジュール 1 初級:2014 年 11 月 17 日(月)と 11 月 18 日(火) モジュール 2 中級:2014 年...