友好協定

サンティアゴ・デ・コンポステーラ大学で「ジャパンデー」開催

2015年10月15日、和歌山大学副学長山田良治教授や同大学観光学部の教授らがサンティアゴ・デ・コンポステーラ大学の学長府を訪問し、両大学の観光学センター同士の交流協定を締結した。共にユネスコ世界遺産巡礼路に指定されている熊野古道とサンティアゴ巡礼という共通のテーマを掲げる両大学間は、今後、共同研究プロジェクト...

和歌山県とガリシア州が包括的協力協定を締結

2015年10月15日、ガリシア州サンティアゴ・デ・コンポステーラにおいて、和歌山県とガリシア州が観光を含めた産業、文化、経済などに関する協定を締結した。 熊野古道とサンティアゴ巡礼という、共にユネスコ世界遺産に登録されている巡礼路を持つ和歌山県とガリシア州は、1998年以来、姉妹道協定に基づく友好関係を...