バレンシア

有名なバレンシアの火祭りへ敬意を込めて… 特別動画公開

皆様もご存知の通り昨年から続く厳しい状況から、2020年、2021年と2年間に続きバレンシアの火祭りファジャスを開催することができませんでした。そこでバレンシア市は動画を作成し、このとても重要なフェスティバルに敬意を表したいと考えました。バレンシアがファジャスへのリスペクトの気持ちを抱きながら作成した素晴らしいビデオを...

世界パエリアデー。バレンシアで国際パエリアコンクール開催

スペインの代表文化「パエリア」と「サッカー」には、想像もつかないほどの共通点があるのをご存知ですか? バレンシアではソーシャルディスタンスを考慮しつつ今年の世界パエリアデーを祝って、国際パエリアコンクールを開催。世界中から8名のシェフがファイナルに向けてパエリアの技を競い合います。 この世界パエリアデーに、世界的に人...

バレンシアはあなたとともに。新たな日がきっとやってきます。

外出自粛で旅行が楽しめない皆さまへ、バレンシアの驚きと興奮をシェアするために、街の魅力や伝統を紹介する最新動画を公開しました。近い将来にまたわくわくするような旅行を楽しむことができることを願って、まずは紹介動画でバレンシアを楽しんでください。 #EstoTambiénPasará #ValènciaContigo...

2020年バレンシアの火祭り延期に

2020年バレンシアの火祭り、遂に延期決定。 多くのスペイン人と日本人の皆様が危惧していたことが、現実となってしまいました。大変残念なことに、2020年に開催予定だったバレンシアの火祭りが、新型コロナウイルスの影響で延期となってしまいました。 対コロナウイルスのシンボルともなったマスクを付けた瞑想する女性の張り子人...

バレンシア市、シェフのホセ・アンドレス氏を国際パエリア大使に任命

この度バレンシア市は「パエリアの発祥地はバレンシア」という認識を広めた功績を称え、世界的に有名なシェフのホセ・アンドレス氏を国際パエリア大使に任命しました。パエリアを理解し創作の可能性を深め、社会的貢献とプロフェッショナルとしての自負を持って活躍するホセ・アンドレス氏。バレンシアの「食の遺産」であるバラエティに富んだパ...

バレンシア、2022年にスペイン初のデザイン世界首都に

世界デザイン機構 (World Design Organization / WDO)が、バレンシアによるプロジェクトの可能性を見出し、2022年にばれを世界デザイン界の中心地として選出。 世界デザイン機構がバレンシアを2022年デザイン世界首都に選出し、バレンシア出身デザイナー、デザイン関連企業、また環境向上を目指し...

2020年Webit開催地としてバレンシアが決定

ブルガリアの首都ソフィアで開催されているWebit 2019にて、次回2020年のWebit開催地としてスペインのバレンシアが選ばれたことが2019年5月17日に発表されました。 このWebitは、デジタルマーケティングやオンラインビジネスをテーマとした欧州の最大サミットで、世界中のスタートアップ企業と投資家との新し...

アラゴン州とバレンシア州、聖杯の道「ルタ・デル・グリアル(RUTA DEL GRIAL)」を発表

  カトリック教で貴重な聖遺物である「聖なるカリス(聖杯)」は最後の晩餐で使われたものと信じられ、そのひとつがバレンシアのサンタ・マリア大聖堂に保管されている。その「聖なるカリス」は年間何千人もの観光客を呼び込んでいるバレンシア観光の目玉の一つであり、さらにバレンシアはヨベルの記念地としても選ばれたことから...